インスタグラムでフォロワーを増やす基本マニュアル

まずはリアルな友達から

Instagramのフォロワーが増えないことの一つ目の原因としては、リアルでの友達とうまく繋がりきれていないということがあります。
リアルでのと友達は、いいねを押してくれる可能性も比較的高いです。そしてこちらからフォローをしてみてもフォロー返しをしてくれる可能性が高いので、フォロワーにしておいて損はないはずです。また友達が友達を呼んできてくれた入りします。

なのでインスタグラムをやっている友達を見つけましょう。

一番効率のいい方法は連絡帳です。連絡帳に登録されているメールアドレスでインスタグラムに登録している場合は、連絡帳から知り合いでインスタグラムをやっている人を見つけることができるので、このようにすれば効率よく知り合いを見つけることができます。

そしてフォロワー増加にも繋げることが出来るのです。

プロフィールと写真の大切さ

友達を大体つなげたらで次に考えてみるのが、自分の投稿に魅力があるかどうかです。相手も機械ではないので、面白いと思った投稿にはいいねをしても、面白くない思った投稿にまでいいねをしてくれるないでしょう。しかし自分の投稿を魅力的なものにしていき、毎日投稿することでフォロワーも自然と増えていくことでしょう。

まず初めに、自分の投稿を見てみて統一感があるかを考えてみましょう。あなたが芸能人でも無い限り、普通の人がフォロワーを増やしたいと考えた時にはもっと工夫をした投稿をしなければなりません。

そこで重要なのがテーマです。本当に気が向いた写真を気が向いたように投稿するのではなく、何らかのルールに従って投稿をすることで、フォロワーたちも投稿を楽しみにしてくれるます。
一番手軽なのはグルメでしょう。その日の食事や貰い物のお菓子、自分で作ったものだと尚ポイントが高いです。そして犬なら犬に絞るのもいいかもしれません。とにかく自分はコレを中心に投稿するというカテゴリーを決めましょう。適当に載せるのではなく、厳選した同じテーマを投稿する必要があります。
自分のインスタグラムの方向性を決めたら、次は写真の加工を利用してみます。
写真を加工するのはInstagramの一番のおもしろいところとも言えます。加工をしてない写真をアップしても仕方ないとも言えます。加工なんかするより、ナチュラルで自然な写真が一番と思う人もいるかもしれませんが、加工も充分に統一感を出すために機能するのです。

一番のオススメできるのがフレームです。有名人のインスタグラムなどを見てみると分かりますが、いいねを多く貰っている芸能人の中には写真の外枠や白枠などを付けている人が多いです。ちょっと工夫したフレームを付けることでギャラリーと呼ばれる、閲覧者がユーザーページを見た時に最初にやってくるページが驚くほど整然とした統一されたものになります。加工にそんな時間をかけないことも大切です。加工はほんの少し彩りを添える程度に考えてください。そうでないと継続的に投稿するのがきつくなります。
そして最後に大事になってくるのが継続的な投稿なのです。フォローをする側になってみるとこのことの重要性が分かってきます。
もしあなたが1ヶ月に1回しか投稿していない人と毎日継続的に投稿している人ではどちらがフォローしたいと思うでしょうか。毎日の楽しみとしてその人の投稿を見たい人が多いはず!毎日でないにしてもなるべく間を置かず定期的に投稿をすることが望まれます。
また1日に何十回も投稿するのはよくありません。1時間に1回などの高い頻度で投稿をしていると、さすがにこいつうざいなとおもわれます。フォロワーが少ない人にはその人の投稿だけでタイムラインが埋まってしまうので、これはあまりいい印象をあたえません。一日の投稿回数は1回から2回くらいがベストです。頻度よりは継続すること、そして写真のクオリティが大切です。

インスタグラムにクオリティのある写真は必須

注目度の高い写真を投稿するためには、たった興味のあるものをとかく撮影しているだけではいけません。自分の興味のあるものを好きなように撮影して、それをどんどんと投稿していっても何もかも音大はないけがです、せっかく投稿するのです、たくさんの人に見てもらっていいねやコメントをいっぱいもらえるほうが嬉しい人も多いのではないでしょうか。

はっきりとした写真の意図

まさによりクオリティの高い投稿をするために気をつけることは、ピンボケの写真は使いたくないことです。現在はスマートフォンのカメラ機能もかなり性能が良くなっているので自動的にピンと調節などをしてくれます。けどやはりとっさの写真であったアップのしすぎ、逆に遠すぎるなど対象がぼんやりしてしまっている写真は投稿しないほうがいいでしょう。
デジカメならば何かも撮影することができますから、何枚も撮影してピントの合ったきれいな写真を選ぶだけでも見る人に与える印象が違ってきます。無理にテクニックを駆使して写真を撮る必要までがありませんが、人や物など何が写っていてどのような場面なのかわかる写真を投稿するようにするべきです。相手の頭にイメージを伝えることです。
次に撮影した写真が何を伝えたいのかがわかることとは何かワンステップ上の写真を投稿するためのコツです。ファッション系の写真をスタンスグラムに投稿していいのですが、それがどういうものなのかを見る人にわかりやすく見せるということが重要になってきます。それはアイテムを時ののであったり、イヤリングやピアスなどであれば実際に耳につけるとどんな感じになるのかなど、見せ方が重要になってきましたまた、コーディネートの場合も全身をちゃんと移るようにしないけません。ファッションだけでなく他の写真でも同様に、人や動物などのいきものであればその対象の何を見せたいのか、かわいらさされた失敗しちゃったなどいろいろあると思いますが、写真を見ただからでどうしたことなんだろうなことが伝わる写真を投稿すると見てくれる人も増えています。もちろんこの時もピンボケしないように気をつける必要があります。

フォロワーを無視しない

毎日定期的にいい写真を​​投稿していくと、徐々にとフォローも増えてきます。そうそうとフォロワーも増えてきて、自分が投稿する写真を楽しみにしてくれる人も増えてくるようになります。そうなったときに気をつけていきたいのが、ファンの期待を裏切らないようにです。フォロワーの人たちは、趣味が合うなどの理由で興味を持って投稿写真を見てくれています。ファッション系の投稿ばかりしていた人が、突然まった関係のない写真を投稿し始めば、見ていた人も興味を失ってしまってもしませんでした。
たまにならばいいですがそれが続きすぎると、フォローをするをやめてしまう可能性もあるので注意が必要です。より良い写真を投稿するためには、見てくれている人たちのことも考えて写真を投稿しましょう。どうしても違うジャングルの写真が投稿したくなった時には、別のアカウントを新たに作って、そこで投稿をするなどの相手のウォールを汚さないように気をつける必要があります。インスタグラムでは複数アカウントに対応しているので、そういった機能を利用すると新しいテーマでフォローを増やしていきますがそちらでおもちゃもよ投稿にするための工夫をしていたことが大切です。より良い写真を投稿するためには、先ずピンボケの写真は使いたくない、写真を撮って投稿する、それを見てくれるファンの人の期待を裏切らないということが基本になります。

加工をする

基本をおさえたら、投稿する写真をより良いものに加工しましょう。インスタグラムの機能の中にも写真の色合いを簡単に加工できる機能が標準で装備されています、その他にも複数の写真を一枚の写真に簡単に編集することができるアプリや顔をおもしろくするアプリなどが世界中から色々なアプリが用意されているので積極的に利用しています。自分が使いやすいものを選んでまっすぐ使ってみてもいい写真を​​作ることができたら、人だらけより肌の色が良くなったかわいくいったように加工も簡単に作ることが可能です。またインスタグラムでは写真を加工するだけではなく、文字を書き込んだだりすることもできます、複数枚の写真を一度に投稿することができる機能もあるので、一枚だけでなく複数でストーリー性を持っているものも人の興味を惹くことができるのです。

ハッシュタグを使いこなす

SNSとして絶大的な人気を誇っているインスタグラムですが、アカウントを作ってもなかなかフォロワーが増やせない、と悩んでいる方も多いではないでしょうか?非常に多数の人が利用している人気サービスですが、投稿数もかなりの数となりますので、その中で自分のアカウントを目立たせるのはそんなに簡単なものではありません。もっといいねやフォロワーを増やしたい、そう考えているのなら、まずハッシュタグの使い方を、見直してみるのが良いかもしれません。

ハッシュタグの基本

ストーリやLIVE、カルーセルなど様々な機能が増えてきましたが、やっぱりインスタグラムは画像が中心のSNSですから、投稿の露出機会を増やすためには、ハッシュタグを欠かすことができません。ハッシュタグがついていれば、検索にも引っかかる機会が増えて、投稿を閲覧してもらえたり、いいねを押してもらえる機会も増えていくでしょう。インスタグラムのハッシュタグは決まったワードだけでなく、自由な内容で設定が可能です。より多くの人にアクセスしてもらうためには、人気の高いワードを選ぶことが重要になります。あまり検索されることがないワードを設定しても効果がありませんから、多くの人が検索をする言葉、注目を集めているトレンドなハッシュタグなどを、普段から意識して設定すると良いでしょう。
ハッシュタグは最大で30個設定することができますので、可能な限り詳しく、画像の内容をタグで表現しておくことが重要になります。写真に写っている被写体、撮影した場所や季節、イメージなどをハッシュタグに設定すれば、それだけ検索して見てもらえる可能性が増えていきます。人気の高いハッシュタグをランキング形式で紹介しているサイトを参照したり、専用ツールなどを使用すれば、注目度の高いキーワードをチェックすることができます。集客効果の高いキーワードを見つけて、効果的にハッシュタグを使いこなしましょう。

世界の人とつながることも!

タグ付けを細かい内容のキーワードにすることで、世界中の閲覧者の中の自分と同じものに興味を持つ人につながることができます。また、閲覧者が日本だけではなく、世界中の人となりますので、日本語で書くことはもちろん大切ですが、英語や別の国の言語でもキーワード入力することで、世界中の人と繋がっていくこともInstagramのみりょうでもあります。ハッシュタグと共に重要な要素はやはり写真です。閲覧者は基本的に写真で自分の見たい投稿を選びます。写真で興味がそそられないものは、どんなキーワードをタグ付けしても閲覧者は増えず、いいね、コメント、フォロー数も増えることはないでしょう。キーワードに沿ったもので興味をそそるような魅力的な写真を載せることが大切です。先程のサッカーボールを売りたいお店であれば、そのサッカーボールの写真だけではなく、サッカーボールをメインに、そのボールでサッカーを楽しむ子供たちをバックにボカシて入れたり、ボールと一緒にスパイクを載せるとキーワードでボールの事だけでなく、スパイクのキーワードもタグ付けすることができるのです。

自分からアクションする

ハッシュタグを設定し、継続的に投稿を行っているのに、なかなかいいねやフォローがもらえない、そんな場合には自分から、他のユーザーに対してアクションを起こしていくのも効果的です。他の人の投稿写真にいいねを送ったり、コメントをつけたりなどのアクションをし、コミュニケーションを行なうことで、フォロワーの増加を目指すことができます。まだあまりいいねをもらっていない投稿に対していいねやコメントを送れば、相手は気になり、プロフィールページに来てもらえる可能性が高くなっていきます。
相手が自身のアカウントと同傾向のジャンルで活動しているユーザーであれば、プロフィールページを参照し、フォローをしてくれる可能性がさらに高まります。ファッションフォトをメインに投稿しているアカウントであれば、ブランド名などのハッシュタグで検索をして、ターゲットを選ぶのも良いです。その他にも地域や写真の傾向など、自身のアカウントと関連性の高そうな投稿を選ぶことが、フォロワー増加のポイントです。

自動運用ツールのAutolikesをつかう

フォロワーをたくさん集めたい、そんな場合には多数の投稿に対してアクションを起こしていくことが必要になりますが、全ての投稿をチェックし、ターゲットを絞り込んでいくのはなかなか大変です。手間を削減してより効率的にアクションを行なうためには、いいねを自動化するツールAutolikesを使用するといいでしょう。利用するのも一つの手でしょう。自動化ツールを使用すると、特定のハッシュタグを設定した投稿のみを選別し、自動的に相手に対していいねを送信することが可能です。また、いいね数によってもターゲットを絞り込むことができ、たとえばいいねが10以下の投稿にのみアクションをする、という設定も可能です。あらかじめハッシュタグといいね数の上限を設定しておけば、あとはツールが自動的に投稿を選別し、いいね送信を行ってくれます。なるべく早くフォロワーを増やしたい、効率的にアカウントを運営したいという方に、最適な方法だといえるでしょう。

ストーリー機能を使う

インスタでは2016年より非常にユニークな機能が追加されました。それは「ストーリー」という機能です。この方法を用いて投稿した写真や動画は、スライドショーのようにして見ることが可能です。さらに24時間が経過すれば、自然と投稿が消えるようになっているのがポイントです。最終的には全て消えてしまうというこの機能は、いったいどんな時に使用したらいいのでしょうか。消えてしまったら意味ないじゃんって思いますよね。投稿が消えるアプリとして有名なSnapChatでは色んな使い方がされています。

ストーリーは集客できる

新しく開業またはリニューアルを行ったお店の宣伝や会社の記念パーティーやライブなどの告知など、集客ツールの1つとしておすすめです。フォローし合っている方々に対しイベントの24時間前に、その準備やリハーサルの様子、メッセージ動画などを投稿していきます。ビジネスだけではなく、もっと身近なところであれば結婚式の幹事を行う立場の方にも楽しんで使用できます。ライブが中心であるアーティストさんや、タレントさんなどのアカウントをフォローしていただくとこのストーリーへの投稿がとても上手です。とても参考になるので、この機会に覗いてみるのもいいかもしれません。このように、イベントやビジネスで使用することも新しい交流のきっかけをもたらすかもしれません。インスタを利用する楽しみの1つです。

ストーリの使い方

もう一つ、おすすめのつかいかたはそこまでクオリティが高くない2軍3軍の写真です。例えば微妙に違うけれど似たような写真が何枚もあるという場合、全て掲載してしまうとアカウント画面が同じような写真だらけで観覧しにくいという状態になるかもしれません。それをこの機能を使用することで、まさに1つの作品のようにぐっとまとめていただく事が可能になります。そのことから、フォロワーに対するアカウント画面の見栄えもとても良くなります。
この機能を使用するのに向いているシーンといえば旅行などがいいと思います。実際に旅行に出かけた写真を掲載している方は非常に多いとおもいます。おそらくスマホの画像フォルダは一気に増えるであろう旅行は、その中から綺麗に撮れている写真であったり、メインとなる写真は普段通りの投稿を行います。それ以外の、ちょっとした景色や似たような写真に関して、ストーリーを使うといいでしょう。投稿することによってスライドショーで写真や動画を見ることができます。旅行出発の様子から観光地、お宿の様子など1日の流れがはっきり分かるというメリットがあります。まさに旅行と相性抜群です。

ストーリー機能のコツ

それだけではなく、時系列がポイントとなるシーンに関しては重宝していただけるはずです。例えばクッキングやアート作品の完成までの流れを掲載したい場合にも、スライドショー形式のこの機能はかなりおすすめになります。そして、インスタといえばカラフルでアートチックな写真であったり、ちょっと工夫を施した写真たちに注目が集まります。ぜひ投稿する前に、写真を楽しみながら加工してみましょう。もちろん、普通の投稿と同じで文字も入れることができます。動画や写真を簡単に投稿するのも楽しいですが、かっこいいおしゃれな1つのストーリーに仕上げてみることで新しいフォロワーさんがやってくることもあるかも!?
さらにこの機能に関しては普通の投稿よりもかなり自由に設定できる部分があります。フォロワーさんの中でもさらに公開する相手を限定することができます。ある特定の方々とだけ共有したい場合や、リポストや他のSNSへ共有されないようにしたいという場合、いいねやコメントの数をあまり気にすることなく気軽に投稿したい場合にはとても重宝します。もちろん自分自身でこの機能を使用し作品を掲載するのもおすすめですが、投稿している方の作品を見る事もまた楽しんでいただけることでしょう。旅行やクッキング、アート作品は多くの方が掲載されています。それ以外でもとても手の込んだ作品たちも見ることができるので、アカウントを全体へ公開している方へ投稿を検索していただくのもおすすめの方法です。

ストーリを調べるには?

では、どのようにしておもしろいストーリーを探すことができるのでしょうか。インスタで掲載したという事を、ツイッターで共有している人も多いです。また驚くような写真は他の方々によってSNSで宣伝されているという事も珍しくありません。なのでインスタと相性の良いSNSとして、まずはツイッター検索をおこなってみましょう。そこへ「インスタ ストーリー」で入力していただくと、いま話題になっている投稿を検索することができます。同じようにGoogleで検索していただくのも良いでしょう。そして、24時間という短い時間限定ではありますが、ストーリーに関してだけは足跡が残るようになっています。覗いたことを知られたくないという場合には注意するようにしましょう。

インスタグラムのライブ機能を使いこなそう

ライブ配信の始め方

インスタグラムには、最近ライブ(LIVE)機能も搭載され、様々な方がライブ機能を楽しんでいて芸能人や有名人、アーティストなんかも積極的に利用しています。この機能を使うためには、フィード画面上部のストーリーボタンをタップし、「ライブ」→「ライブ配信」の順に進んでいくことによってLIVE配信ができるようになります。この機能は一回の利用で最大1時間利用することができます。もちろん、全て無料で利用することができる機能です。配信を開始しても3秒間の準備時間があるので、誤ってタップしてしまったとしてもキャンセルすることができるようになっています。配信を開始すると自分のフォロワーの人たちに向けてお知らせ通知がいく仕様になっているので、こっそりと配信をしたいという方はインスタグラムの設定画面から配信の通知をオフにしておくことが重要です。

ライブ機能の操作方法

LIVEの機能は、配信を見る人も楽しむことができるつくりになっています。自分がフォローしているユーザーがLIVE配信を行なっているときには、自分のフィード画面上部に「LIVE」の文字が書かれた丸型のアイコンが表示されるので、それをタップすることでLIVE配信を視聴することができます。インスタグラムの初期設定は、内側のカメラがデフォルトとなっています。自分の顔を写すつもりがない場合など、部屋の中や風景を映しながら配信を行いたいという方は、画面の右端のところにある矢印が円を描いているマークをタップすると、外側のカメラに切り替えれます。配信を始める前に設定をすることができるので、配信を開始する前に設定をしっかりと確認しておくと良いでしょう。自分の配信の目的に合わせて選択することができるのが便利なところです。

視聴者とのリアルタイムな交流

ツイキャスなんかやLineLive、Showroomを使ったことがある人はわかると思いますが、 インスタグラムでライブの機能を使う醍醐味は、なんといっても配信者のトークと視聴者のコメントによる交流ができるということ。配信を始めると、誰が配信を見ているのかがわかるようになっています。自分の配信にフォロワーやその他のユーザーがやってくると、「〇〇さんが参加しました」というアナウンスが表示されます。この表示は、他の参加者が参加したりコメントが多くなったりすると自動でスクロールされて次第に見えなくなっていきます。現在どれくらいの人が自分の配信を見ているのかを確認するためには、画面左上に表示されているLIVEの文字の隣に表示されている数字からを見ると良いです。
わかりやすく現在何人の人が自分の配信を見ているのかを確認できます。配信を見ている人は、LIVE配信をしている人に「いいね!」や「コメント」をすることができます。LIVE配信を行なっている人の画面を見られるようにしたら、画面下にコメントするというキーボード画面が表示されるので、好きなコメントを入力して送信することができます。その隣にあるハートマークから「いいね!」をすることができます。この「いいね!」は、配信中何度でもすることができ、連続でタップすると画面いっぱいにハートが出る仕組みとなっています。「いいね!」をするための「ハートマーク」を長押しすると、シングルタップとは異なるハートになります。

コメントを設定する

とはいえ面白く無いユーザーが配信中には罵詈雑言などがなされる可能性もあるので、それが嫌なユーザーは、コメント機能をオフにしておくと良いでしょう。コメント機能をオフにしたい場合は、画面上の「…」のマークをタップすると「コメントをオフにする」という表示がでるので、再度これをタップすることによって、全コメントをオフにすることができます。全コメントをオフにすることもできますが、一部の不快なコメントを排除したいというニーズに応えた機能も搭載されています。そのための機能として「禁止ワード」を設定して除外することができます。この機能を設定するためには、自分のプロフィール画面から設定することが必要です。自分のプロフィール画面の右上に表示されている歯車のマークをタップすることによって、「コメント」→「不適切なコメントを非表示にする」をオンにして、カスタムキーワードの中にコメントされたくないワードを書き込むことで設定が完了します。

インタグラムのライブ配信を終わらせたい場合には、画面の右上に表示されている「終了する」をタップするだけです。非常に簡単に配信を終わらせることができます。配信を終了させると、視聴者人数が表示されるので、自分の配信を一体何人の人が見ていたのかを確認することができます。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする