冷えで悩むならしっかり入浴!

忙しい時は、おふろには浸からずにシャワーで終わらせてしまう人もいると思いますが、冷え性の人ほど、ちゃんとお風呂に浸かって体を温めるようにしましょう。

湯船につかることで、体の隅々の血液が温まり体中を巡っていきます。温かい血液が回ることで体が温かくなります。

冷え性がひどくなると、腰が痛くなったり、体が重く感じるように鳴ったり、足が冷えて、動きたくなくなったり、風邪をひきやすくなるなどいろいろと体の不調が出てきます。

なのでちゃんと入浴して、体を温めて、そして少し汗が出たら、ほんとに体にもいいですし、肌もきれいになります。

そして何よりも湯船につかった効果を感じるのは、夜眠るときに、ぐっす眠りに入れることです。

睡眠も健康には重要です。

寒い季節を元気に乗り越えるために、入浴しましょう。

寒い日は入浴で温まりましょう

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする